【お客様事例紹介】人参収穫用のフレコンバッグ

2019年、一番多かった野菜のお問合せは、「人参」です。
用途としては、畑から収穫する際に収穫機にフレコンをセットして人参を入れ、
その後洗浄のため移動して排出する用で使用されるお客様が多いです。

にんじん

そこでよくご質問される内容としては

  1. 1:人参収穫機にセットできる大きさなのか? ※荷台の大きさが決まっている
  2. 2:人参をフレコンから出す際に引っかからずに排出できるのか?

この2つが多いです。

にんじんを収穫

人参収穫機にセットできるサイズと、人参が引っかからずに出せる商品としては、
下記2つのタイプがございます。

750KHR-3

750KHR-3

底部が全開で開くのでひっかかりなく楽々排出できます。
ドラム缶容量より一回り大きいサイズで、小回りが利く小型フレコンバッグです。

750KHR-3の詳細はこちら

800KHR-3

800KHR-3

底部が全開で開くのでひっかかりなく楽々排出できます。
排出をする時フレコンバッグの下に作業者が入り込まなくても、
側面のスライダーで紐を引っ張ることで簡単に排出できます。

800KHR-3の詳細はこちら

どちらも全開タイプなので人参の引っかかりもなく、排出する事が可能です。
この他にも農作物用でご使用頂いている商品もございますので、何なりとご相談下さいませ。

お急ぎの方はお電話を!


06-6969-3632
営業時間 平日 9:00~17:00

ページトップへ