災害対策、土石の長期屋外保管に。 公共事業向けフレコンバック

災害対策の長期屋外保管・備蓄に。耐候性能証明書付きフレコンバック

こんなことでお困りではありませんか?

汚染された土壌を処分するため、フレコンバックに入れて仮置き場で屋外保管する。耐候性の良いフレコンバックを探しているが、依頼主から(財)土木研究センターの性能証明書を提出するよう求められている。

土砂崩れを防ぐため土のうを作っておいておく必要があるが、大きなフレコンバックを使って作業の手間を減らしたい。 2~3年で取り替えるので、それまで置いたままで大丈夫な性能だと証明されているものを探している。

性能証明書が発行可能な耐候性フレコンをご用意しております

直射日光 (紫外線) に強い耐候性フレコンバックは、工事現場や処分場などで多くのお客様にご利用いただいております。
長期の屋外保管でフレコンバックを利用される方には、弊社では想定耐久年数3年のフレコンバック、「1100KR-UV3」をおすすめしております。
ふくろ屋ふくながではお客様のご要望に合わせた、二通りのご提案をしております。
どちらも(社)全国防災協会ガイドラインおよび(財)土木研究センター「耐候性大型土のう積層工法」に対する設計・施工マニュアルの要求性能条件を満たした適合品です。

A.
証明書発行可で公共工事に最適

一般財団法人 土木研究センターによる性能証明書が付いた「[性能証明書付] 1100KR-UV3」をおすすめします。 性能証明書を発行可能ですので、公共工事でも安心してご利用いただけます。

想定耐久年数3年、2トン耐荷重で、証明書を求められる長期の屋外保管作業でのご利用に最適です。 災害対策・備蓄をはじめとした入札案件でも多数ご利用実績がございます。

1100KR-UV3

[性能証明書付] 1100KR-UV3

想定耐久年数3年・2トン対応のフレコンバック。安心の性能で公共事業でもご利用可能です。
詳細はこちら

B.
同等品を安く買いたい方

証明書が付いていない「1100KR-UV3」であれば、耐候性能は同等でありながらお求めになりやすい価格です。 2トン耐荷重に対応した丈夫な耐候性3年タイプのフレコンバックです。

性能証明書が付いていないこと以外の差はありませんので、高比重なものを入れるため2トン耐荷重のフレコンバックを探している方、3年相当の耐候性を持ったフレコンが欲しい方におすすめです。

1100KR-UV3

1100KR-UV3

想定耐久年数3年のフレコンバック。2tまで対応しており、砂利や土石などの屋外保管におすすめです。
詳細はこちら

実際に使用されているお客様の声

「災害時の備蓄用に土を入れて保管する用途で利用しました。安全面を重視する現場なので、2トン耐荷重で証明書付きなのはありがたいです。」

お問い合わせの流れ

ご相談→フレコンの選定→お試し→お見積→ご注文 →オーダーメイド制作

50種類のラインナップから、最適なフレコンバックをご提案いたします。既製品でお客様のご要望を満たせない場合、ご要望に合わせたサイズや仕様の特注フレコンバックをオーダーメイド製作することも可能です。

お問い合わせはお電話やメールにて受け付けております。

「納品先からこんな要望がある」「フレコンバッグで作業性を改善するにはどうしたらいいか」など、
フレコンバッグでの納品に関するお困り事・お悩み事がありましたら、
ぜひお気軽にふくろ屋ふくながにお問い合わせください!

お急ぎの方はお電話を!


06-6969-3632
営業時間 平日 9:00~17:00

メールでのお問い合わせはこちら


ページトップへ