狭い作業場でもOK! 耐荷重1トンの小型フレコンバック

狭い作業場でもOK!耐荷重1トンの小型フレコン

こんなことでお困りではありませんか?

工場で発生したスクラップや金属片を回収して廃棄しているが、工場が狭いので大きな袋を置いておくようなスペースがない。 重いものを入れても大丈夫で、小さいサイズのフレコンバックはないだろうか。

小型なのに1トン耐荷重の省スペースフレコン

投入作業や保管のためのスペースがない場所や、天井が低くて吊り上げにくい場所では、通常の大きなフレコンバックでは作業が難しくなるため、小型のフレコンバックを使う必要があります。

ふくろ屋ふくながでは、小さいサイズでありながら1トン対応というフレコンバックを多数取りそろえております。スタンダードなものから簡単に排出できる排出口付きタイプ、水分を出しやすい水切りタイプまで、お客様のご要望にあったフレコンバックを選んでいただけます。
吊り上げ高さに制限のある天井でも、ホッパーなどの設備に投入しやすくなります。

A.
狭い場所で使いたい。1トン耐荷重が欲しい。

作業場の関係でフレコンバックを置けるスペースが限られている、天井や設備の高さが低く、吊り上げにくいという方には、650KHR800KHRといった1トン耐荷重なのにサイズは小さいフレコンバックがおすすめです。

尖ったものを入れられる際は二重構造で安心な700KHR、粉状のものを入れられる際はコーティング済みで漏れない650KHR-Cが便利です。

650KHR-C

650KHR-C

漏れ防止・膨らみ防止できる1t対応フレコン。ドラム缶サイズで、天井が低くても作業がラクラク。
その他小型フレコンのラインナップはこちら

B.
水分を含んでいるので、脱水・減容したい。

水洗いしたあとの廃棄物、凝集フロック、脱水ケーキ・汚泥・スラッジなど、水分を多く含んだものをそのまま廃棄すると、通常より廃棄コストが高くなってしまいます。

水分を抜けやすくするために開発された水切りフレコン800KR-BW800KHR-BWであれば、素早く脱水・減容して廃棄コストを削減できます。生地の網目が大きいことで通気性も良く、中身の乾燥も早まります。

800KR-BW

800KR-BW

素早く水切りできるフレコンバック。1tまで対応で、水処理後の汚泥等に向いています。
その他水切りフレコンのラインナップはこちら

実際に使用されているお客様の声

「製品の製造工程で金属を吹き付けるときに粉じんが出ています。リサイクルのためにドラム缶に入れて運搬していたのですが、ひっくり返さないと排出できないので、作業を効率化できるよう排出口付きのフレコン、650KHR-Cに変えました。運搬時に粉が漏れず、排出も簡単になりました (電気設備製造業 K社様)」

「ダライ粉(切粉)についた切削液を除去するため水切りフレコンバッグ「800KHR-BW」に変えたところ、普通のフレコンバッグだとほとんど出なかった水が、800KHR-BWに入れた段階で七割ほど切れました。かなり時間短縮できて役立っています (金属加工業 A社様)」

「半分に切ったドラム缶(半切ドラム)から検品台にめっき製品を移す用途で使っていて、高いところから落としていたので傷が付いてしまうことがありました。650KHRフレコンバッグだと底から取り出せて、天井があまり高くない作業場でも吊り上げられました。高さ調整もしやすくなったので、不良発生率を下げられました。」(詳しくはこちら)

お問い合わせの流れ

ご相談→フレコンの選定→お試し→お見積→ご注文 →オーダーメイド制作

50種類のラインナップから、最適なフレコンバックをご提案いたします。既製品でお客様のご要望を満たせない場合、ご要望に合わせたサイズや仕様のフレコンバックを特注・オーダーメイド製作することも可能です。

お問い合わせはお電話やメールにて受け付けております。

「納品先からこんな要望がある」「フレコンバッグで作業性を改善するにはどうしたらいいか」など、
フレコンバッグでの納品に関するお困り事・お悩み事がありましたら、
ぜひお気軽にふくろ屋ふくながにお問い合わせください!

お急ぎの方はお電話を!


06-6969-3632
営業時間 平日 9:00~17:00

メールでのお問い合わせはこちら


ページトップへ