水が切りやすい水切り/脱水フレコンバッグ

header

産業廃棄物の費用削減に効く
水切り・脱水フレコン

水切りフレコン

水切り(脱水)フレコンバッグとは、通常の生地と比べ網目の隙間を作ることで透水性を改善し、水分が抜けやすくしているフレコンバッグです。それにより内容物の含水率を下げる時間が短縮できます。


  • 水分を含んだ内容物の含水率を下げる

    0.2~0.5mmの網目の隙間から水分が染み出るので、
    内容物の水抜け時間が短縮できます。


  • 通気性によりフレコンに入れたまま乾燥できる

    目の隙間から空気が通るため置いておくだけで内容物を乾燥させられる。


  • スタンダードな1000L 1トン耐荷重タイプ

    生地は丈夫な1t耐荷重。含水率の高い内容物を入れても安心です。

生地の拡大画像

水切りフレコンの生地

実績

水切り・脱水の様子

通常フレコンとの水切り速度の比較

商品一覧(商品詳細ページで無料お試しのお申し込みができます)

[30] 1100KR-BW

1100KR-BW

サイズ:1,100φ×1,100H
容量: 1,000リットル
無料お試し・商品詳細はこちら

[115] 800KHR-BW

800KHR-BW

サイズ:900φ×800H
容量: 500リットル
無料お試し・商品詳細はこちら

[31] 1100KHR-BW

1100KHR-BW

サイズ:1,100φ×1,100H
容量: 1,000リットル
無料お試し・商品詳細はこちら

[147] 800KR-BW

800KR-BW

サイズ:900φ×800H
容量: 500リットル
無料お試し・商品詳細はこちら

生地の目合い(クリックで画像拡大)

内容物とお客様の声

examPhoto

お客様の声
エアーでPEフィルムをフレコンの中に送り込む際に使っています。空気の抜け具合がちょうど良く体積が半分くらいまでおさまるからとても良い
樹脂をサイフォンで抜き出し、屋外で水切り作業と乾燥を行う。通常生地と比べ3倍水はけが早かった。
水タンク内に設置して汚泥の水切りをしている。水切り時間が短縮された。
ペットボトルを粉砕してPETとPEに分け、水槽に浮いたPEだけをフレコンバッグに入れて水を切っています。以前に比べ水切り時間が早くなりました。
脱水ケーキを入れて水を切り、重量を軽くする目的で使っています。

1100KR-BW / 1100KHR-BW で水が切れた案件

業種 内容物
土石製品製造業 石切の際の汚泥
食品製造業 米ぬか
食品製造業 活性炭
食品製造業 酒かす
機械製造業 凝集後フロック
建設業 土壌
産業廃棄物処理業 塗料カス

※内容物の状態によって水が切れる場合と切れない場合がございます。(粒子が大きい物に関しては、目詰まりを起こしてしまう場合がございます。 また粒子が細かい物に関しては、フレコンバッグの目を通り抜けてしまう場合がございます。)

水切り用途以外での使用事例

業種 内容物
繊維加工業 PP繊維
農業 サツマイモ(保管)

※通気性がいいという点でご使用いただいております。


ご希望のフレコンをお探しします!

ページトップへ