ほかのコラムはこちら:


二重の内袋で粉漏れや吸湿を防止!内袋セット済みフレコンで手間なく対策を

  • フレコンバックについて
二重内袋セット済みフレコン

細かな粉や水分を含んだ汚染廃棄物などを運搬するとき、「フレコンの中に内袋をセットしていくのが面倒」「1枚だけだと破れて漏れ出しそうで不安」ということはありませんか?

 

新発売したエアブロー済みの内袋を二重にセットしてあるフレコンバッグ、「1060KR(PL)(HS)」なら内袋セットの手間を削減しつつ、液漏れの心配をなくせます。

強力な二重内袋で漏れをしっかり防止

通常の内袋セット済みフレコンバッグでは内袋は1枚だけセットされていますが、1枚だけだと足りない場合は「1060KR(PL)(HS) 2重内袋フレコン」がおすすめです。

1060KR(PL)(HS)

0.15mm厚の内袋が2重にセットされているおかげで、通常よりも液漏れ・粉漏れを強力に防げます。

アスベストを含むような飛散すると危険な廃棄物を廃棄する際にも使用されており、水分を外に漏らしてはいけない汚染物を運ぶ用途にぴったりです。

 

エアブローで事前に膨らませてあるので、内袋取り付けの手間も削減できます。

 

 

1060KR(PL)(HS) 2重内袋フレコン

容量 1,000L
耐荷重 1t

詳しくはこちら

コストを下げたい場合は格安フレコンを使う手も

あまり危険度が高くなく、とにかく1枚あたりのコストを下げたいという場合は「RM-001 (PL)」がおすすめです。

格安ですがバージン材・低密度ポリエチレンでできた内袋を1枚セットしてあるので、水漏れ・粉漏れを防げます。

RM-001(PL)

「廃棄物に含まれている汚水をこぼしてしまうとクレームになってしまうが、その対策にコストはあまりかけられない」というような時は内袋付きの格安フレコン RM-001 (PL) を使ってみてください。

 

格安フレコン RM-001 (PL)

容量 1,000L
耐荷重 1t

RM001(PL)

詳しくはこちら

まとめ

✅絶対に漏らしたくない時は二重内袋セット済みフレコンを
✅低コストな格安フレコンも使い分けで便利

 

水分を含んだ廃棄物や、中身を飛散させたくないときに内袋セット済みフレコンバッグは便利です。

内袋一枚だけだと破れて漏れないか心配だ、という方はぜひ2重内袋フレコン1060KR(PL)(HS) をお使いください。

もっとフレコンの便利な使い方や使用事例を知りたい!という方へ

ふくろ屋ふくながでは、フレコンバッグひと筋25年のノウハウと実績をもとに、フレコンの安全・便利な使い方やお客様のお悩み解決事例などを定期的にコラムでご紹介しております。

 

下記の「通知を受け取る」ボタンを押していただくと、次回のコラム更新時にお知らせいたします。メールアドレス等のご入力は不要ですので、ぜひご登録ください!