投入作業に使うべきフレコンはこれ!しっかり立ってコンパクト

  • フレコンバックについて

建築現場での廃材や木くず入れ、園芸での剪定くず入れなどの用途でフレコンバッグを使われている時、
「中にものを入れないと立たないので一人で作業しにくい」
「置いていると間口が塞がってしまって入れにくくなる」
といったことはありませんか?

そんなお困り事をお持ちのあなたにおすすめなのが、「しっかり自立するフレコンバッグ」です。

ワイヤー入りでしっかり自立!

中身が空でもしっかり立つフレコンバッグ「自立くん」は、角の部分にワイヤーが入っています。

支えがなくても角が広がったままになるので、通常のフレコンバッグと違って投入口を広がったままにでき、中身を入れやすくなります

サイズは幅65mm × 奥行650mm × 高さ650mmとコンパクトで、取っ手を持って運ぶこともできます。自立くん

そのままだと運びにくい小さな土石や木くず、古紙や掃除用具など、細々としたものを入れる用途に向いています。

耐水性に優れたポリプロピレン製で、表面はラミネートコーティングされているため、多少濡れたごみでも水漏れさせずに運びやすいです。

実際に使われた方からは、「丈夫で使いやすいので、また欲しい」「水濡れしたスクラップ銅を入れるのに便利だった」など喜びの声をいただいております。

自立くんの詳細はこちら

まずは実物を試しに使ってみましょう

今回自立するフレコンバッグをご紹介しましたが、サイズの数値や図面だけではなかなかサイズ感が分からないですし、初めての場合はどんな使い勝手かも想像しにくいかと思います。

 

そこで役に立つのが、ふくろ屋ふくながの「フレコンバッグ無料お試し」。実物のフレコンバッグを、1枚無料でお試し出来ます。

無料お試しのメリット

送料はもちろん無料で、返却の必要もないので、思う存分試用していただけます。ぜひこの機会にご利用ください!

無料お試しの詳細はこちら

今回ご紹介した自立くんを試してみたい、という方は今すぐこちら↓からお申し込みください。

自立くんを今すぐ試してみる

いまさら聞けない? フレコン基礎知識をまとめました

普段何気なく使っているフレコンバッグ。
この部分でなんと呼べば良いんだろう
何の素材で出来ているか気になる
と思われたことはありませんか?

そんなあなたのためにフレコンひと筋25年のふくろ屋ふくながが、
フレコン基礎知識をまとめた資料を作成しました!
PDFでご覧いただけますので、ぜひこちらからお申し込みください。(無料)




無料お試ししてみませんか?