ほかのコラムはこちら:


フレコンバッグ・トン袋の名前のヒミツ。ふくろ屋ふくながの商品名の最初の数字、実は○○だった!?

  • フレコンバックについて
  • はじめての方向け
  • 知ってました? フレコンあれこれ

足立

皆さん初めまして!
フレコン営業1年目の足立と申します。

 

現場に一番合うフレコンを探すとき、「フレコンの中に入れるもの」や「現場の使用環境」など色々な角度から検討しないといけなくて大変ですよね。

 

先輩方は豊富な知識で提案されていますが、私はまだまだ…。私もお客様にベストなご提案ができるように、もっと商品について勉強していきます。

フレコンバッグの商品名に隠された意味とは

今までフレコン基礎知識や、体積の求め方などを学んできましたが、その中で私が一番初めにつまずいたのが「商品名を覚えにくい」というところです。

 

例えばこの商品名

●1100KHRフレコンバッグ

 

商品名だけ見てどんなフレコンバッグか想像できますか?
フレコンバッグの名称はメーカーによってバラバラなのですが、実はふくろ屋ふくながの商品名には、フレコンの特徴が盛り込まれているんです。

 

例えば最初の「1100」はフレコンバッグの高さのこと。

フレコンの高さ

 

いろいろフレコンバッグがある中でも、
どんな高さのものが欲しいか決まっているときは
商品名だけ見ればすぐ見つけられますね。

 

ちなみに商品名の後ろにあるアルファベットは、
K…巾着 H…排出口 R…Round(丸)という意味です。
最後だけ英語だなんて…。

KHR

 

 

これを知ってからは、商品名と商品特徴が一致するようになり
商品名を少し覚えやすくなりました(笑)

 

もしすでにこのくらいの高さの商品が欲しい、
と決まっている場合はぜひ商品名にも注目してみてくださいね。

 

また次回、フレコンの豆知識や疑問に思ったことなどを共有させていただきます!

この足立コラムは、月一回程度投稿していきます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

もっとフレコンの基礎知識が知りたい!という方へ

普段何気なく使っているフレコンバッグ。
この部分でなんと呼べば良いんだろう
何の素材で出来ているか気になる
と思われたことはありませんか?

 

そんなあなたのためにフレコンひと筋25年のふくろ屋ふくながが、フレコン基礎知識をまとめた資料を作成しました!PDFでご覧いただけますので、ぜひこちらからお申し込みください。(無料)




これさえ読めばOK!資料のダウンロードはこちら